香川県上位高受験専門塾iFORUM

ご訪問ありがとうございます。香川県上位高校,中学校合格専門塾です。2013年春,高松市内にて開塾いたします。よろしくお願いします。

県内中高一貫校,附属中学校から上位高校受験対策,高校数学,高校化学を指導しています。

お問合せ連絡先

087-805-5638

月~金曜日:15:30~22:00 土 曜 日:12:30~20:00

ご提供いただきました個人情報は

厳重に管理,取り扱ってまいります。

プロフィール

iFORUM代表 稲井

Author:iFORUM代表 稲井
iFORUM代表
《経歴》
高松市内老舗学習塾に8年間勤務。
最年少教室長として,幼児~中学生
を指導。その後,市内大手塾に移籍。
現在は,実家のある徳島県に戻る。
徳島の大手進学塾で教室長を務めた。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

平成30年度公立高校入試まで

著書の御案内

共著・著書の案内です。

共著です。高校受験の学習法です。アマゾンでも御購入できます。

i-FORUMのホームページ

アイフォーラムのホームページができました。

一流の講師が指導します

稲井も担当しております。

公益社団法人 東日本大震災 雇用・教育・健康支援機構

公益社団法人 東日本大震災 雇用・教育・健康支援機構のHPです。

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

高松高校・附属高松中学合格専門塾EQZ

高松高校合格のための国語専門塾です。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

カテゴリ

最新記事

円は図形の総合格闘技
この時期,ほとんどが円周角まで終わっているので

たくさん図形問題がとける。

円周角に関する問題は,

ほとんどの学校で,あまり演習をしていないようなので,

塾で扱う問題に最初は時間がかかる。

が,問題を解いていくと,自然とパターンが頭に入ってくる。

i-FORUMでは,教科書レベルから国立私立レベルまでの問題を扱っているので,

いろいろな問題に出くわす。

で,あまり説明を出さないよいうにしているので,

みんなはいろいろと考えてくれています。

でもね、

どうしても図の見方が一方向に偏っているように思えて仕方ありません。

円の問題は,たとえるなら総合格闘技だと思う。

いろいろな定理,公式を考えていかなくてはならない。

発想を鍛えるのにも適している。さぁ、しっかりと考えようではないか。

補助線だってもちろん引きましょうよ。今まで習った知識をフルに使っていきましょ。


スポンサーサイト
講習3日目
早いもので週の半分,講習の3日目になりました。

本日,中学3年生に,香川県統一模擬試験の結果を返却しています。

できなかったところは,今年中にしっかりと見直しをしておくこと。

以上!
年末年始のお休み
i-FORUMでは,

12月30日~1月3日まで,年末年始特別休暇となっております。

お間違えのないようによろしくお願いします。
講習初日
冬期講習初日です。

80分という長丁場お疲れ様でした。

また,缶詰特訓を受講している中3生。

まだまだ、これから(ちょうど折り返し地点)

これから,夕食までは暗記系を中心に進めていきます。

英語と理科を中心に、英語は900語,理科は680語を覚えていきましょう。

国語について(2)
国語の試験というものは,あくまでも,きちんと読めているかを確かめているもの。

決して受験生の感性が問われているものではない。

きちんと読めているかというものはきちんと本読みができているかとはまた別のものになる。

設問に対してきちんと読めているかである。

つまり,論理的に答えを導き出せるかということであって,本読みというものではない。

推理小説やサスペンスドラマのように,主人公が謎解きをし,犯人を追いつめるかのごとく,

限られた時間の中で,限られた文章の中でいかに短時間に答えにたどりつけるかである。


さて,よく国語の学習アドバイスで本をしっかり読みなさいということを聞かれると思うが、

この手のアドバイスの本当の意味は,青年期までに身に付けてほしい語彙力だったり感性だったりを身に付けて

教養のある大人になりなさいということである。

国語の点数が伸びないからどうしましょうかという際のアドバイスにはならないのである。

ただ,全否定するつもりもない。

確かに小さいときから読書が好きな人の中には,作文がうまかったり,きちんと点につながっている人もいる。

それは,読書を通じて知らず知らずのうちに読みクセがついていて,例えば,しかしという接続語が,

前の文に対して逆のことを述べているということを長い年月からマスターしていたりするのである。


また小説では,自分が体験しないようなことを読むことで疑似体験できるという効果も得られる。

小説の問題では,この体験してる,していないで文章の読みやすさを大きく変えているのである。

ただ,これらは莫大な時間がかかる。受験生にはそんなに時間がかけられるはずもなく,

効果的に点数につながるトレーニングが必要になるのである。

そこで,必要になるのが論理的に解く方法なのである。

《ただし》
読書を習慣としている人の場合,語彙力はもともとついているので,語彙,文法にはかなり有利になります。
覚えるという作業が時短になります。




読書は大切です。人生を豊かにしてくれます。教養とゆとりを与えてくれます。

ただ、受験生には時間がありません。

受験生に対する国語のアドバイスとしては,点数につながるアドバイスが必要になってきます。


さて,語彙というものがでたので,少し講義を。
問題の中には与えられた文章を読まなくても,瞬時に答えが出せる問題もある。

【問】「悲しさに似た感情」として最も適した説明を選べ。

 ア ・・・・・に対する憎しみ
 イ ・・・・・に対する孤独感
 ウ ・・・・・に対する怒り
 エ ・・・・・に対する焦り

 国語で点が取れない人は,一生懸命 本文と選択肢の・・・・の部分を比較します。

 たしかに、そういう比較しながら決めることもあるのですが,

 このタイプの設問では最後の部分にそれぞれ注目します。

 憎しみ≠悲しみ  孤独感≒悲しみ 怒り≠悲しみ 焦り≠悲しみ

てな具合です。

こんな感じで時間短縮しつつ、安定的に点数を取っていくわけです。
『高校入試全国実力派塾長が語る100の学習法』
先日,塾生の方が,教えてくれました。

学校の先生が,『高校入試全国実力派塾長が語る100の学習法』を購入されていたようで,

しっかり本を読んでいただいてくれていました。

その中で,先生が興味を持った記事に付箋を貼っていただいていたようで(先生が気になる記事5選)

その中に,当塾のブログもランクインされていました。

ありがとうございます。

あの学習法は,実はすごくシンプルです。シンプルな仕掛けです。

ですが,効果は絶大です。

受験勉強に大事なのは時間です。

有意義な時間を以下にすごすか。

この仕掛けは,時短と効果をきっと届けてくれるはずです。



2014年度募集要項
現在2014年度の募集要項を作成しております。

今しばらくお待ちください。
中1生・中2生診断対策
i-FORUMでは,中学1年生・2年生対象の診断テスト対策を随時始めています。

まずは冬期講習。
冬期講習で数学,理科の弱点を補強していきましょう。

理科に関しては,授業外で一問一答を実施します。

授業内では演習を,時間外では用語チェックをしていきましょう。

また,冬期講習が終わっても,通常授業以外でも診断対策は行います。

理科,数学の直前予想模試+苦手演習は 2月1日,2日に実施します(有料)

また,1月には大掛かりな暗記系を考えております。

詳細は決まりましたら,ブログもしくはHPにて発表します
おはようございます
今日も朝から冷えています。

本日は,中学3年生の公開模試の日。

昨日から準備しておりました。

模擬テストを受けるには意味があります。

もちろん、成績,志望校判定もありますが、

テストを受けるときの心構え,姿勢を学習するチャンスだと思っています。

試験は本番さながら50分。

他のところは,理社40分で行うところもありますが、

アイフォーラムでは,必ずどの科目も50分。

まずは50分という時間を体感することです。

そして,科目によっては早くできることもありますが,

だからといって,残りの時間をぼぉーッと過ごしているのでは意味がありません。

残りの時間をどのように過ごしていけばよいか。これを学ぶ必要があるのです。

見直しをするやり方もマスターできるでしょう。

こうしなさい、あぁしなさいと指示を出すのは簡単ですが,

実践するのは難しいのです。

そういった場を提供するのも必要です。

本日の模試は14時40分までの長丁場。

生徒のみなさん、頑張ってください。

模試も残すところあと1回です。また、お手紙を配布しますので,よろしくお願いします。

最後に、今回の模試の返却は12月25日(水)以降を予定しております。

国語の読解(1)
国語の読解に関して

文学として考えるか,問題として考えるか。

もちろん,入試の国語は,問題として考える

問題としてとらえた場合,必ず解き方はある。(解き方=ルール,解法,鉄則等別の表現がよくつかわれる)

細かいルールはさておき、

答えは必ず本文にある。

(問題を作る側から考えると,根拠となる部分をもとに問題,解答を作っていくわけであって,

主観で問題を作ると,クレームが付きますからね、、)

ということです。

要は,国語の問題は答えさがしをしていけばいいのであり、そのテクニック,公式などたくさん存在するが,

結局のところ,突き詰めれば、論理的な思考手順ができているかどうかということである。