香川県上位高受験専門塾iFORUM

ご訪問ありがとうございます。香川県上位高校,中学校合格専門塾です。2013年春,高松市内にて開塾いたします。よろしくお願いします。

県内中高一貫校,附属中学校から上位高校受験対策,高校数学,高校化学を指導しています。

お問合せ連絡先

087-805-5638

月~金曜日:15:30~22:00 土 曜 日:12:30~20:00

ご提供いただきました個人情報は

厳重に管理,取り扱ってまいります。

プロフィール

iFORUM代表 稲井

Author:iFORUM代表 稲井
iFORUM代表
《経歴》
高松市内老舗学習塾に8年間勤務。
最年少教室長として,幼児~中学生
を指導。その後,市内大手塾に移籍。
現在は,実家のある徳島県に戻る。
徳島の大手進学塾で教室長を務めた。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

平成30年度公立高校入試まで

著書の御案内

共著・著書の案内です。

共著です。高校受験の学習法です。アマゾンでも御購入できます。

i-FORUMのホームページ

アイフォーラムのホームページができました。

一流の講師が指導します

稲井も担当しております。

公益社団法人 東日本大震災 雇用・教育・健康支援機構

公益社団法人 東日本大震災 雇用・教育・健康支援機構のHPです。

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

高松高校・附属高松中学合格専門塾EQZ

高松高校合格のための国語専門塾です。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

カテゴリ

最新記事

資料集を片手に
理科の中1の今習っている単元はおそらく身近ないきものや植物だと思いますが、

昨今、この単元を苦手にしている子が多くなっているように思います。

1つは自然とのふれあいが幼少時代に少なかったこと、自然科学の番組が少なくなったこと(見なくなった)ことが大きいようで。

植物名を挙げても名前は知っているが、頭に映像がでてこないようである。

教科書の巻頭カラーや理科の資料集を片手に

出てきた植物をビジュアルでも確認し、学習を進めていくといいでしょう。



お問合せ     ホームページ理科専門塾  夏期講習  高松一 高松 西 高松 数学専門塾  高松 

スポンサーサイト
立式
文章題では、与えられた文章から式を作っていくのだが、この立式という作業がスムーズにできない子がいる。

スムーズにできない子には

 文章を読んで、与えられた数量などの関係がイメージできない。

 素直に立式しない

の2つに分かれると思います。

1番目のタイプは、小学校から文章題に抵抗がある(点数が取れていない)。

2番目のタイプは、数学の基礎体力はあるものの、計算過程の省略を行おうとしすぎるタイプ。

後者のタイプでは、極端な例でいうと

AとBは等しい



A=B

ではなく、

A-B=0

と式を作っている。

極端な例なので、ピンとはこないでしょうが、

文章の設定が複雑になればなるほど、

文章中に出てきた通りにまずは立式をしておけば、ミスは減らせるはずである。

立式をして、どのみち、式変形をするのだからと、いきなり式変形した状態で

かくことはお勧めできない。

ちなみにこの例のような式変形で立式することは間違いではないですが、

立式段階で式変形しすぎると減点になります。




お問合せ     ホームページ理科専門塾  夏期講習  高松一 高松 西 高松 数学専門塾  高松 

連休中に
連休明けてすぐ中間テストです。

連休中の過ごし方が大きくなります。

連休中は、提出物を仕上げるつもりで取り掛かってください。

テスト前日まで提出物に追われ、肝心のテスト勉強ができないってことにならないようにしてください。

お問合せ     ホームページ理科専門塾  夏期講習  高松一 高松 西 高松 数学専門塾  高松 

整理できるか視覚化できるか
高校生の数学では、とにかく視覚化できるかどうか。

2次関数ではグラフの概形図を描いて考える癖を

不等式では数直線を描いて考える癖を

与えられた図だけで考えのではなく、必要に応じて描きなおすこと。

確率は公式第1思考ではなく、基本は書き出すことであることを念頭に置くこと。

これは、相当の覚悟をもって自分改革を行っていかないと、

習慣化できないし、これが苦も無くできるようになれば、

大いに点数UPが可能である。

先日高校生の業者模試の結果を月曜から返却しております。

全国平均より塾平均が+26点でした。

お問合せ     ホームページ理科専門塾  夏期講習  高松一 高松 西 高松 数学専門塾  高松 

イオン
苦手科目の代表がイオン。

イオンはコツさえつかめれば得意単元に変貌する。

アイフォーラムではそんな変貌した受験生が多数いる。

じゃぁ、どうすればいいかって?

う~~ん。

1つだけお教えするとしたら、

陽イオンと陰イオンがきちんと説明できますか?

ってことです。




お問合せ     ホームページ理科専門塾  夏期講習  高松一 高松 西 高松 数学専門塾  高松 

色ペンの効能
おいおい、なんだか矛盾してんじゃないの?

って突っ込まれそうですが、

色ペンも上手に使えば大変有効であります。

証明問題や図形問題を考える場合、

適度に色分けすると見やすくなりますし、わかりやすくなります。

単語などを書いて覚える作業(単純作業)ほど、つらいものはありません。

学校に提出する以外の場合、ノートや広告の裏に、ペンで書きながら覚えていきます。

当然、時間の経過とともに飽きてきます。

そのときに、色ペンの色を変えて書いていきます。

飽きてきます。飽きて来たら、色ペンを変えていけば、飽きてこなくなります。

だいたい3色くらいで十分です。飽き対策としては、効果的です。

学校の授業ノートをカラフルに色ペンを工夫しながら板書を写すのはよくないです。授業が聞いてない証拠です。

ただ、問題を解く場合、単語を覚える場合といった、考える・覚えるという場面では、理解の一助となります。

お問合せ     ホームページ理科専門塾  夏期講習  高松一 高松 西 高松 数学専門塾  高松 

文字式の説明
中2の数学の一つの山場に 「文字式の説明」 があります。

山場という位ですから、できる人できない人が分かれます。

できない人の多くが

 文字式というものが十分理解できていない。

 そもそも書くのが苦手。

 というところだと思います。

小学生の頃から途中式をしっかり書き残している

習慣がある人は、スムーズにこの単元を攻略できています。

答えだけ出せたらいいでしょ?っていう解き方をしている人は

相当の労力を必要とします。

さて、この単元は論理的に文字式を使って言葉を交えて答案を作っていかなけらばなりません。

まずは授業で学校の先生が書いた「書き方」を真似して書きていくようにしてください。

同じ問題を何回でも構いません。

しっかりと書き方を体に覚えさせたら、いろいろと問題に挑戦し、先生(学校でも塾でも)に見てもらってください。

文字式の説明を攻略する方法でした。



お問合せ     ホームページ理科専門塾  夏期講習  高松一 高松 西 高松 数学専門塾  高松 
寒暖の差

昼間はあったかいのですが、夜になると肌寒く感じる季節です。

体調管理も新中3生になると意識していかなくてはいけません。

まずはともあれ、体調が基本ですからね。

カウントダウン更新しました。

1日1日大切にしていきましょう。

お問合せ     ホームページ理科専門塾  夏期講習  高松一 高松 西 高松 数学専門塾  高松 
来月には定期テストが始まります。
1年生の人にとっては初めてのテスト。

気合いバンバンはいりまくりでしょう。

2年生はおなじみのテスト、、、。

少し、慣れが出始めましたか?

3年生はいわずもがな、入試に大きくかかわってくるテスト。

内申点アップには1点でも多く点を取らないといけません。

さて、4月末~5月初旬にかけて、連休がたくさんあります。

この連休を有意義に使ってください。いうまでもありませんね。

定期テストでは、授業で使ったプリントや板書したノートをまずは再度目を通させておいてください。

とにもかくにも授業で習った事が出ますから。

ところで、理科社会は暗記!ということで、

中理・社分の解答をまずは赤ペンで写して赤シートでかくして、問題丸ごと覚えろって

やってるところもあります。いいと思います。それはそれで。

そして、塾の教材でも同じようにさせているそうです。

昨今、2020年大学入試改革で思考型に移行しているこの時代に、

100%暗記というのはどうかな?

理解させてからの暗記なら問題はないですが、

暗記 でおしまい 。同じ問題がでればいいですが、

少し変わったアプローチされると手が出ないですね。

で、

テストが終わるとほぼ真っ白にお忘れになります。

そして、テストごとに同じことを何度も何度も。

あいにく、当塾生にはいませんが、、、

一度理解すれば忘れませんよ。

お問合せ     ホームページ理科専門塾  夏期講習  高松一 高松 西 高松 数学専門塾  高松 
毎日の学習
模試の回数も多くなってきているが、模試をうまく活用できているのはごく少数である。

模擬試験の真の威力は見直しなのである。

現在の成績で志望校判定。一喜一憂する程度なら、数学の発展は期待できない。

間違いノートを作り、解きなおしをし、何回も解けるまで挑戦する

この繰り返しをしていただきたい。

また、選択問題で選択しなかった問題もしっかりと解いておくべきだ。

テスト前になって、勉強し始めるのはもう卒業しないといけない。

また、部活動とも上手な付き合いをすべきです。

プロになるなら話は別ですけど。


お問合せ     ホームページ理科専門塾  夏期講習  高松一 高松 西 高松 数学専門塾  高松