香川県上位高受験専門塾iFORUM

ご訪問ありがとうございます。香川県上位高校,中学校合格専門塾です。2013年春,高松市内にて開塾いたします。よろしくお願いします。

県内中高一貫校,附属中学校から上位高校受験対策,高校数学,高校化学を指導しています。

お問合せ連絡先

087-805-5638

月~金曜日:15:30~22:00 土 曜 日:12:30~20:00

ご提供いただきました個人情報は

厳重に管理,取り扱ってまいります。

プロフィール

iFORUM代表 稲井

Author:iFORUM代表 稲井
iFORUM代表
《経歴》
高松市内老舗学習塾に8年間勤務。
最年少教室長として,幼児~中学生
を指導。その後,市内大手塾に移籍。
現在は,実家のある徳島県に戻る。
徳島の大手進学塾で教室長を務めた。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

平成30年度公立高校入試まで

著書の御案内

共著・著書の案内です。

共著です。高校受験の学習法です。アマゾンでも御購入できます。

i-FORUMのホームページ

アイフォーラムのホームページができました。

一流の講師が指導します

稲井も担当しております。

公益社団法人 東日本大震災 雇用・教育・健康支援機構

公益社団法人 東日本大震災 雇用・教育・健康支援機構のHPです。

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

高松高校・附属高松中学合格専門塾EQZ

高松高校合格のための国語専門塾です。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

カテゴリ

最新記事

関数得点術(1)『第0講 関数を解く上でのたった1つのルール』
今日から,定期的に関数の学習法について,お話しをさせていただきます。

関数分野は,苦手な人もいるようですが,いざ得意分野になると、ワクワクするほど,

びっくりするほど点数が安定してとれるようになります

タイトルにもあるように関数得点術と題して,関数が得意になるような記事を書いていきます。

初歩的な内容もありますが、基礎的部分がボロボロな状態で応用も発展も何もあったものではありません。

基礎的部分を大事にしながら,どの科目も学習をしていくことが大事です。

お時間が来たようです。それでは,講義を始めるとしましょう。
第0講 関数を解く上でのたった1つのルール と題してお話しをさせていただきます。

大人の事情で問題を掲載することは難しいのですが,お手元になる問題集を参考に見ていただくと,

大変助かります。

関数の問題(小問集合=一問一答みたいなものは除きますが)ほとんどが大問です。

文章があって,グラフがあって設問がいくつかあってという構成でしょうか。

関数が苦手な人の問題を解く姿勢には共通していえる1つの行動パターンがあります。

関数で安定して得点を稼いでいる人にはたった1つの共通ルールがあります。

関数が苦手な人の問題を解く姿勢で,共通して言えるたった1つのこと。それは,

問題の解き方,取り組み方にありました。

大問の問題文(以下,本文)を読む→図を見る→設問を見る→設問を解くためにもう一度本文を読む

これを設問ごとに繰り返しています。

それでは,時間がかかるはずです。

関数で安定して得点を稼いでいる人に共通して言えるたった1つのルール。

今回のブログ内容のテーマになります。

必要な情報を図(グラフ)の中に書き込んでいるということです。

この作業は,じつは最強な方法なのですが,

必要な情報を本文を読みながら図に書き込んでいく。

小問を解くときは,図を見れば,いちいち本文を読み直す必要がない。

つまり,時間短縮につながるわけです。

また,書き込む作業を通じて,問題の意図がおのずとつかめるようになります。

時間が余れば,見直しに使えるし、時間がかかる図形問題に充てることだってできます。

当たり前のことかもしれません。それを素直に実行できている人,できない人。

ここで最初の差が生まれるのだと思います。

スポンサーサイト
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://iform.blog.fc2.com/tb.php/121-8111e598
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)