香川県上位高受験専門塾iFORUM

ご訪問ありがとうございます。香川県上位高校,中学校合格専門塾です。2013年春,高松市内にて開塾いたします。よろしくお願いします。

県内中高一貫校,附属中学校から上位高校受験対策,高校数学,高校化学を指導しています。

お問合せ連絡先

087-805-5638

月~金曜日:15:30~22:00 土 曜 日:12:30~20:00

ご提供いただきました個人情報は

厳重に管理,取り扱ってまいります。

プロフィール

iFORUM代表 稲井

Author:iFORUM代表 稲井
iFORUM代表
《経歴》
高松市内老舗学習塾に8年間勤務。
最年少教室長として,幼児~中学生
を指導。その後,市内大手塾に移籍。
現在は,実家のある徳島県に戻る。
徳島の大手進学塾で教室長を務めた。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

平成30年度公立高校入試まで

著書の御案内

共著・著書の案内です。

共著です。高校受験の学習法です。アマゾンでも御購入できます。

i-FORUMのホームページ

アイフォーラムのホームページができました。

一流の講師が指導します

稲井も担当しております。

公益社団法人 東日本大震災 雇用・教育・健康支援機構

公益社団法人 東日本大震災 雇用・教育・健康支援機構のHPです。

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

高松高校・附属高松中学合格専門塾EQZ

高松高校合格のための国語専門塾です。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

カテゴリ

最新記事

ノートの取り方
ノートの散り方については、最近の教科書では、巻頭ページにて

板書の仕方、ノートの取り方を丁寧に書かれているので参考にされたい。

ここでは、先週、計算ミスについて記事を書かせていただいたので、その続きとして、

計算ミスを極力起こさないノートの取り方を簡単にさせていただく。

結論からいうと、

見やすさ優先


県立上位高受験専門塾i-FORUM香川県田町にあり
小学生から高校生までの塾長自らが行っています。

間違えても、色ペンいっぱい使って、カラフルノートを作れというわけではない。
カラフルなノートというのは、作っている(あくまでも作業ですが、、)ときはそう思わないのですが、
時間が経ってみてみると、わかりにくくなります。どうですか分かりにくいでしょ。

さて、数学でいうところの見やすさに話しを戻すと、

数学はなんといっても数式(計算)である。

この部分を見やすくさせればいいわけです。

2×3+3×4+4×5+5×6+6×7=6+12+20+30+42=18+50+42=68+42=110

中学生でもいまだにこんな書き方をする人もいます。

なんでこう書くの?

って聞いたことがあります。

ノートが持ったいない。

っていうんですね。

たしかにネットは思うけど、計算ミスしていきたい高校に行けなくなるよりかは、

ぜいたくに使って、行きたい高校に行って、地球にやさしい技術を開発して、貢献する方がいいのではないかと思うわけですが。

まぁ、この書き方のどこが悪いかというと、

見直しの際にまったく効果を発揮しない書き方であることは間違いないことです。

2×3+3×4+4×5+5×6+6×7=6+12+20+30+42
                        =18+50+42
                        =68+42
                        =110

イコールを縦にそろえるだけで、見やすさが違いますよね。

見直しの際には、一目で式全体を見ることができるので、

間違いを見つけやすくなるし、直しの段階でどういうミスをしてたのかという分析もしやすくなるのです。


お問合せ     ホームページ理科専門塾  春期講習 高松 数学専門塾  高松 


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://iform.blog.fc2.com/tb.php/591-370b2a9d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)